さいころ結社 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲームマーケット2014秋 >  ボードゲーム印刷所萬印堂さんの土曜日相談会に行ってきました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ボードゲーム印刷所萬印堂さんの土曜日相談会に行ってきました!!

久しぶりの更新になりました。
バタバタしていましたが、ゲーム、ちゃんと作っています。

先日萬印堂さんの土曜日相談会に行ってきました。
IMG_20140823_103056_R.jpg

こちらの小さな会社で、年間130件ものボードゲームを印刷しています。
社長さんは、気さくなおじさまで、ゲームマーケットの歴史からゲームの適正価格まで親身になってお話してくれました。

ゲームマーケットの歴史が面白かったので、少し書いておきます。

---------------------------------------------------------------------------------------------
ゲームマーケットは、13年の歴史があります。
最初のゲームマーケットは100人くらいの規模で始まり、公民館のような所で、
自分たちの所有しているアナログゲームを売り買いするだけの、フリーマーケットだったそうです。

次第に、同人ボードゲームが出展されるようになりました。
あの有名なカナイ製作所も、初期の頃から出展していたそうです。
当時はボードが厚紙にカラーコピーした用紙をはりつけた物で、箱は100均のクリアボックスでした。
その商品は2年後にパッケージで販売したそうです。

そうして100人だったのが、 500人、1000人、2000人、と順調に規模を大きくしていきましたが、
第10回目のゲームマーケットで惜しまれつつも、一度終了しているです!
実は受付、警備、機材の搬入、片付け、全てボランティアによるものだったので、回らなくなってしまったのです。

ところがその後アークライト様が、ゲームマーケットという名称の使用許可を取り、スポンサーについてくれたのです!!

このことによって、さらに規模を大きくして、昨年の参加者は6500人、今年の目標は7000人になるくらいの大きなイベントへと成長したのです。
---------------------------------------------------------------------------------------------

…というような面白いお話しや、貴重なゲームを色々と見せていただいて、とても楽しかったです。

自分のゲームについても、萬印堂様にお任せする物、自作で作る物を悩んでいたところ、適正価格、サンプル、などすごく親身になって相談していただいて、凄く参考になりました。

帰り際にはたくさんのサンプルと、お土産の萬印堂オリジナルゲームまでいただきました。

IMG_20140827_014711-(1)_R.jpg

ゲーム制作についての悩みが、解消されました。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2014/08/27 02:19 ] ゲームマーケット2014秋 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。