さいころ結社 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲームレビュー記事 >  三本勝負!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三本勝負!

こんにちは、りすりすです。
軽めのカードゲームを3つやりました。

【ワードバスケット】
プレイ人数:2~8人  所要時間:10分  対称年齢:10才以上(6才以上で遊べるルールもあります)
ワードバスケット

しりとりをして一番に手札を無くすと勝ち!というゲームです。
軽めのゲームをする時は必ず名乗りを上げますw

ワーバス解説

ボドゲをはじめてすぐに出逢ったゲームなので、思い入れがあるとっても大好きなゲームです!


【ぴっぐテン】
プレイ人数:2~8人  所要時間:15~20分  対象年齢:6才以上
ぴっぐてん

こちらは数字を使うゲームです。
簡単な足し算引き算を使います。
その名の通りぴっぐテン、場の数字の合計を10にしたら、その時点の場のカードを全てゲット出来ます。
こうして山札が無くなるまで繰り返して、一番多くカードを集めた人の勝ちとなります。

私このゲーム、びっくりするくらい弱いんですよね・・・
これ勝負だよね?と不安になるくらいアシストしてるだけの人というか、私が場にカードを出す度、次の人が「ぴっぐテン!やったぁ10になった!」の繰り返しなのでw

アシストの図ぴっぐテン

それなのに、ついついあともう1戦やろー!!と言ってしまう。
結構ムキになるゲームです。


【ロストレガシー】
プレイ人数:2~4人  所要時間:約10分  対象年齢:10才以上
ロストレガシー

貧乏探偵と陰謀の城をしました。
なんかもう、この名前の響きだけでワクワクしちゃいますよね。
このゲームは、遺跡を見つけ出したり、相手の手札を暴いたり、はたまた相手にこの手札を見られると負け等。
時折、速攻で決着がついてしまう容赦の無いゲームですw
実際、2人プレイ開始2、3分でしょうか。5手程で終了なんて事もありました。
色んな勝ち方があるので、ドローしたカードとの出会いによって色んな手段で闘えます。


次は大人数で思いきり重めのゲームがしたいです。
とても楽しかった!
スポンサーサイト
[ 2015/02/10 18:28 ] ゲームレビュー記事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。