さいころ結社 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲームマーケット2015春  >  隠れ身のナイトプリンセス >  隠れ身のナイトプリンセスプレイ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

隠れ身のナイトプリンセスプレイ日記

こんばんは、メガネックスです。

【隠れ身のナイトプリンセス】をプレイしました!

このゲームはゲームマーケット2015春【D22】で販売致します。

箱立体

詳しいルール説明はコチラ!→http://saikorokessha.com/night.html

名称:隠れ身のナイトプリンセス
人数:2~13人用
時間:15~30分
年齢:8歳以上
価格:1000円



僕と、りすりすさんと、ザットーくんの3人でプレイしました。
参加人数が奇数なので人狼ありルールです。

陣営を3つにわけて、それぞれに配ります。

P4224950.jpg


さて、僕が人狼です。

P4224966.jpg


人狼が勝つためには、人狼の能力を使って勝利チームのリーダーを当てないといけません。

赤陣営と青陣営は、自分が勝った時に人狼に能力を使われて、リーダーを当てられてしてしまっていたら、逆に人狼の一人勝ちになってしまいます。
なので、先に人狼を特定しに来ます。

人狼は自分が人狼だとバレないように、赤か青、どちらかの陣営の振りをするのが、セオリーです。


最初はとりあえず適当に、りすりすさんを攻撃

「青です」

ということは、
りすりすさん、青陣営、
ザットーくん、赤陣営
メガネックス、人狼という感じです。


りすりすさんから僕へ攻撃。
いきなり姫にダメージ!

P4224954.jpg


僕もりすりすさんのカードが気になる…
同じカードに2ダメージ目の攻撃!

りすりす「能力使います!」

P4224956.jpg

狂人の能力で逆に攻撃を受けてしまった。
あまり早く姫がバレるのは良くないので、僕も医者の能力で姫のダメージを回復です。

P4224957.jpg

僕が人狼だとバレていないままゲームが進みます。

りすりすさんから、僕の人狼へダメージ!
人狼は何色のトークンを貰ってもいいので、「赤です」と宣言

今のところ僕の正体が明らかになってる手札は全部赤色です。

P4224965.jpg

これでりすりすさんは僕が赤陣営、ザットーくんが人狼だと僕の思わく通り勘違いしてしています。

攻撃がザットーくんにシフトしていったので、僕もザットーくんに攻撃をしてみます。
ザットーくん「能力使います!」

P4224959_20150424152231959.jpg

また狂人!
そして反撃!
青のダメージトークンを置かなくてはいけません。
まだ人狼だとバレたくないので、姫のカードで身代わりをします。

しかし、次のザットーくんのターンに身代わりを怪しまれたのか、魔女の能力を使われてしまいます!

魔女の能力は杖を置いて身代わりできなくするです。

P4224961.jpg

なのでもうこのカードは身代わりできません!
そしてダメージ!

「…青です」

P4224964.jpg


「あー、メガネックスくんが人狼だったのかー」
みんなに人狼だというのがバレてしまいました。

カードはダメージを受けた時と、身代わりをした時に能力をつかえるので、人狼の能力を使われないように、これ以上僕に攻撃はして来ません。

僕の戦いはこれで終わりです。
もう少し早く人狼の能力を使っておけばよかった。

りすりすさんと、ザットーくんの一騎打ち!
ザットーくんへダメージ!
ザットーくんは「能力使います」
なんと騎士!
いちかばちか、騎士の能力で2ダメージを与えることができます!

しかし、攻撃されたカードは、りすりすさんのリーダーではなかった!

僕の手札に1番があるので、必然的にザットーくんのリーダーは2番の「騎士」です!

ザットーくんのリーダーがバレてしまったー!

そして、りすりすさんがトドメの魔女の能力で、ザットーくんの「騎士」を身代わりさせなくして4ダメージ!
撃破!

P4224969.jpg


りすりすさんの勝利です!



ブラッドバウンドとの違いは、一人で色んな手札を使えるところです。

どの様に作戦を立てて敵の正体を探っていくかが面白いです!

ゲームマーケット2015春【D22】に出展致しますので、良かったら試遊卓で遊んで頂けたらと思います!
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。